大会組織委員会は多彩なジャンルの国内外アーティストによる「オリンピック」「パラリンピック」をテーマとする作品をポスターにした「東京2020公式アートポスター」を発表しました。
 いわき市の応援大使でもある書家の金澤翔子さんや漫画家の浦沢直樹さん、写真家・映画監督の蜷川実花さんら全20作品があります。(オリンピックをテーマ:12枚、パラリンピックをテーマ:8枚、説明ポスター:1枚)
 詳しくはこちら⇒https://tokyo2020.org/ja/games/games-artposter/
        (大会組織委員会HP 「東京2020公式アートポスター」)
 オリンピック開幕200日前となる1月4日(月)から、福島県庁西庁舎2階 県民ホールで展示しますので、ぜひご覧ください。

■期間・場所
 1月4日(月)~29日(金)/福島県庁西庁舎2階 県民ホール横渡り廊下(土日・祝日は除く、午前8時30分~午後5時15分)

■3月20日からはとうほうみんなの文化センター(福島県文化センター)にて展示します
 3月20日(土)~28日(日)/県文化センター ルネサンス広場(午前8時30分~午後5時)※3月22日(月)は休館

■観覧の際のご注意
 ・個人で楽しむ目的やSNSへのアップロードのための写真撮影は可能です。
 ・新型コロナウイルス感染症対策のため、観覧の際はマスク着用いただき、なるべく間隔をあけ、密集、密接を避けてください。また、発熱、咳、くしゃみ等の症状がある方や体調がすぐれない方の観覧はご遠慮ください。