現在、あづま総合体育館前広場に設置している「オリンピックシンボル大型花壇」の草花を、福島明成高校の生徒の皆さんが心を込めて大切に育てている様子をご紹介します。
 2020年2月には植えた苗をポットに移し替える作業、2020年4月にはポットから育苗トレーに並べる作業を行っていました。
(※緊急事態宣言に伴う休校前に実施しました。)
 花壇は、約1ヶ月ごとに季節に応じた草花や色を変えながら、令和2年9月頃まで展示する予定です。