6月24日(日)、3回目となる「ふくしま野球・ソフトボールbeyond2020ボールパークピクニック!」を、2020年に野球・ソフトボール競技会場となる県営あづま球場で開催しました。

当日は、108組353名のご家族が参加。晴天の中、広い球場の中で、ストラックアウトやティーバッティング、また、パラリンピック競技のボッチャを楽しみました。日陰のあるベンチでは、少し休憩しながら、(株)明治による食育クイズパネルにも挑戦していました。

楽天イーグルスアカデミーコーチによる野球教室では、前日にアメリカ代表との試合を行い福島市内で強化合宿中のソフトボール女子日本代表の濱村ゆかり選手、洲鎌夏子選手、長﨑望未選手も参加してくれました。

コーチからボールの取り方や投げ方を教わった子どもたちは、お父さん、お母さんや日本代表の3選手とキャッチボールを楽しみました!

野球教室終了後は濱村ゆかり選手、洲鎌夏子選手、長﨑望未選手とのじゃんけん大会が行われ、勝った子どもたちにはサイン入りボールがプレゼントされました。日本代表選手とのふれあいを通じて、子どもたちの夢が育まれた1日となりました!

次回ボールパークピクニックは、7月22日(日)に会津坂下町の鶴沼球場で開催されます。当日は同球場で福島ホープスの試合も行われますので、ぜひ親子でご参加ください!
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11055d/ball-park-picnic.html